条件にマッチしたソーシャルレンディング案件だけメールで送ってもらおう【しゅうまいの体験談16】

お金の話が大好きで普段はブロガーやライターをしてるしゅうまいと申します。

全くの初心者がソーシャルレンディングに挑戦して成長していく(本当に成長できるか?!)様子を連載していますので、よろしくお願いします!

今回の体験談は

ソーシャルレンディングへの投資をしばらく運用してきて、私が楽するために気づいたことや時短ワザをご紹介します。

前回の「ソーシャルレンディングのお金を効率的に管理しよう【しゅうまいの体験談15】」の続きです。

ファンドやサービスがたくさんありすぎて選べない!

現在、ソーシャルレンディングの企業数はかなり増加して数十社となっています。
それだけのサイトを見て回って自分が投資したくなるような案件を探すのは大変です。

また、人によって投資したい案件の好みの条件は異なりますよね。
想定利回りが良くて期間はなるべく短い方が良いとか、あまり手間を掛けたくないので期間は長目でしっかりと担保や保証付きのものが良いとか。

そんな時に頼りになる、横串検索ができるサイト「クラウドポート」が提供されています。

しかも、設定した条件にあう案件がサイトに表示されたらメールを送ってもらえますので、一度セットしておけば個別にサイトを見て回らなくてもOKです。

希望条件にあう案件の新着通知をメールで受け取る方法

手順としては、アカウント登録をしてから一度検索をしてその条件を保存することでメールを送ってもらえるようになります。

クラウドポート」にアクセスし、画面右上の新規会員登録(無料)ボタンをクリックし、メールアドレスとパスワードを決めて新規会員登録をします。

メールボックスに届いたリンクを72時間以内にクリックして登録完了です。

検索の条件ですが、「詳細条件設定」ボタンから開く画面で様々な条件で絞り込むことができます。

絞り込みの詳細設定は以下のとおりです

  • 想定利回り
  • 運用期間
  • 運用会社
  • テーマ
  • キャンペーンファンドか通常ファンドか
  • 最低投資金額
  • 担保カバー率
  • 保証カバー率


例えば、想定利回りが5%〜15%で運用期間が12ヶ月までのものは20件ヒットしました。

そして、「この条件をお気に入りに登録」してみます。

新しいお気に入りの検索条件に、分かりやすい名前を入力し、メールの通知頻度を選択します。
最も早く通知が来るのは「新着をすぐに通知」です。「保存」ボタンを忘れずにクリックします。

その後、条件に合うファンドが公開されると、メールが送られてくるようになります。

なお、メール文中にさきほど指定した条件の名前が入って送られて来ますので、メールの振り分け機能のキーワードに使って、複数の条件を個別にチェックすることも可能です。
(メールの振り分け機能はお使いのツールによって異なりますのでお調べください)

感想

今年に入ってから、ソーシャルレンディングが単語としても世間に認知されてきた雰囲気がします。
そうなると、条件の良いファンドはすぐに定員に達してしまう可能性が増えたということにもなるかと思います。

そこで「情報戦」を制するために、効率的に新規募集を知ることができるサービスをご紹介しました。
もちろん、早く申し込むためには先にアカウント登録をしておく必要がありますが、その前の段階において、どのソーシャルレンディングに登録すべきかをこの検索サービスを使って傾向を知っておくのも良いと思います。

自分の投資ポリシーにあった条件をセットして、うまく使いこなしてみたいですね。
最も貴重な「時間」を節約してみましょう。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
しゅうまい

しゅうまい

投稿者プロフィール

お金の話が大好きなブロガー兼フリーライターです。以前は銀行のインターネッ
トバンキングを作るシステムエンジニアをしていたことも。最近はビットコイン
などの仮想通貨が面白くて自分のトークンも発行しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. お金の話が大好きで普段はブロガーやライターをしてるしゅうまいと申します。 全くの初心者がソーシ…
  2. お金の話が大好きで普段はブロガーやライターをしてるしゅうまいと申します。 全くの初心者がソーシ…
ページ上部へ戻る