利回り14%の国産ソーシャルレンディング【しゅうまいの体験談13】

お金の話が大好きで普段はブロガーやライターをしてるしゅうまいと申します。

全くの初心者がソーシャルレンディングに挑戦して成長していく(本当に成長できるか?!)様子を連載していますので、よろしくお願いします!

今回の体験談は

少しでもお金を増やしたいと思い、ハイリターンなファンドを探してたどりついたのは…?

高利回りへのリベンジ

以前に、利回り11%のキャンペーンファンドがわずか「1分36秒」で終了になってしまい完全に出遅れてしまった私のエピソードはこちらの記事に書きました。

利回り11%って?!キャンペーンファンドを狙いましょう【しゅうまいの体験談8】

それ以来、どうせお金を貸すなら高金利で!と鼻息も荒くハイリターンを求めていましたところ、最適なものが見つかりました。

しかもですね、今回は申込に成功しましたよ!

再生可能エネルギーに投資する

グリーンインフラレンディング」は、2016年9月26日にスタートした新しいソーシャルレンディングです。

太陽光発電や水力発電、バイオマスなどの再生可能エネルギーへの投資を行うもので、国内外の案件が含まれます。
特に発展途上国の事業では、経済発展やインフレも見込まれ利回りが高いようです。

口座開設から投資まで

口座開設手順は無駄が無くスムーズに登録ができました。
1. オンラインで必要項目を入力し、免許証などの本人確認書類と口座が分かる通帳コピーなどをファイルでブラウザから送信。
2. 本人確認ハガキが郵送で届くので受け取る(書留のため判子が必要です)
3. ハガキで届いた本人確認キーを入力する
4. 投資用の資金を指定の口座に振り込みする(みずほ銀行です)
5. 着金したらローンファンドを選んで投資を実行

画面も分かりやすく、どなたでも口座開設を完了することができると思います。

14%のファンドに申し込んでみた

今回はタイミング良く「10億円突破記念ローンファンド」が募集されました。
年利は14%で18ヶ月の運用期間が見込まれています。

そのため、例えば10万円を投資すると、税引き後の収益は16,668円になる見積もりです。
銀行定期の金利は安いので比較すると3桁違います。

募集開始から締め切りまでを待たずしてこのファンドは満額で成立しました。
返済完了は18ヶ月後と長いですが、早期繰上の可能性もあります。

リスクは?

このファンドは「一部担保付」なので、貸し倒れた場合に全額は返ってこないと思われます。

「譲渡担保権設定」「事業用用地地上権への抵当権設定(第1順位)」という表記はありますが、全体の5億円のうちどれくらいなのかは分かりません。

ただ、このファンドは国内の九州地方の事業であり、カントリーリスクは新興国より低そうかなと思いました。

感想

結構ドキドキもののハイリターン案件に申込できて、これからが楽しみです。
もちろん余裕資金での投資です!

再生可能エネルギーへの投資に興味がある方はチェックしてみてください
グリーンインフラレンディング

(続く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
しゅうまい

しゅうまい

投稿者プロフィール

お金の話が大好きなブロガー兼フリーライターです。以前は銀行のインターネッ
トバンキングを作るシステムエンジニアをしていたことも。最近はビットコイン
などの仮想通貨が面白くて自分のトークンも発行しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. お金の話が大好きで普段はブロガーやライターをしてるしゅうまいと申します。 全くの初心者がソーシ…
  2. お金の話が大好きで普段はブロガーやライターをしてるしゅうまいと申します。 全くの初心者がソーシ…
ページ上部へ戻る